Go to 金沢

11月の初め、娘の職場離脱を利用してGo to で初めて金沢旅行に行ってきた。 せっかくのGo to、使わないともったいないし、今年は還暦、子供たちと沖縄に行く予定だった。でも、息子は金銭問題等々で自粛、おばあちゃんとお留守番。娘と二人、初めての女子旅はずっと行きたかった金沢に決定。 福岡から小松空港まで飛行機を使うと3日でもゆっくりできる。初日は能登半島手前までレンタカーを借りることにして出発。 飛行機がコロナのせいでプロペラ機に変わってたのは予想外だったけど、大きな揺れもなく8時半に小松空港に到着。 レンタカーで車で走れる海岸、千里浜渚ドライブウェイを目指したけど、なんと天候不良で通行止め‼ でも、荒れる日本海を見れて満足して引き返そうとしたら、駐車場でおじさんから突然CDをもらった。おじさんご本人が歌うCDだった(笑) 北陸花華街道、ありがたく一度聞かせていただきました。 その後、ストーンズのYouTubeを見て行きたかった石川動物園に行こうとしたら休園、でも、あきらめられない母娘は入り口まで行き、同じ場所で記念撮影。 金沢在住の10年来のメル友のゆうこさんにラインで教えてもらい白山ひめ神社へお参り。紅葉も美しく静かな美しい神社で石川県初の御朱印をいただき、お昼はこれも教えてもらった8番ラーメン。私はみそ、娘は塩ラーメンをいただく。野菜たっぷりでスープが美味しい。 金沢市内に向かい近江町市場へ。蟹や美味しそうな海山物がたくさん。YouTubeにストー…

続きを読む

今更、逃げ恥

ステイホームで母とずっとドラマの再放送を見る日々。 逃げ恥を初めて見て、主役の二人はめんどくさいと思いながらも最後まで見てしまった。 私が気になったのは50才の石田ゆり子と17才年下の大谷亮平の恋。ローマの休日のグレゴリーペックに似ている彼は最近のお気に入りの俳優さん。 最終回に彼を狙ってる若い女の子が石田ゆり子の年をネチネチとバカにするシーンで、石田ゆり子が彼女に言うせりふ。 あなたが価値がないと切り捨てたものはこの先あなたが向かっていく未来でもあるのよ。 自分がバカにしていたものに自分がなるってつらいんじゃない。 自分に呪いをかけないで。 最近、母の言動にイライラしている自分にそのまま当てはまるんじゃやないか・・・ 母の姿は22年後の未来。 アホな私はもっと娘たちに怒られてるかも・・・ ちょっと反省・・・ 自分に戒め。

続きを読む

自粛明け

私が実家に引っ越した後に緊急事態宣言が発令されたため、県をまたぐ移動は自粛しないといけなくなった5月。独り残した娘と1ヶ月近くも会えなかった。連休前後から仕事も半分は自宅待機の娘、10日間くらい独りで過ごすことになり、毎日テレビ電話で話すだけの日々は本当に心配だった。何も言わない娘だったけど、淋しくて鬱になりそうだったらしい。 自粛明けにやっと娘のアパートに行って数日過ごせすことができたけど、帰るときの寂しさと不安。娘も私が帰った後泣いたらしい。 特別仲が良い母子という訳でもなく、可愛げのある娘でもないけど、離れてみて深まる家族愛(笑)それ以降、娘と一緒に過ごす時間がとても楽しく待ち遠しくなった。これは自粛のお陰かな。 寂しさをキンプリのDVDやTVで紛らす娘、暇なのでSixTONESのYouTubeばかり見ている母。自粛中に母子してジャニオタ度が加速してしまった。 中止になったコンサートグッズの通販が始まったり、有料ライブ配信やインスタライブ、タッキーのお陰でネットでジャニーズが楽しめるようになって喜ぶ母子。娘が私がライブで買わずに悔やんでいたうちわとパンフレットを母の日に買ってくれた。 母子で新曲のCDの3種買いをして、ジャニーズの思うツボ・・・にハマる日々。 まだまだ不安な世の中だけど、少しずつ行動も自由になり、友だちとも自由に会えるようになった娘は少しずつ元気になってきた。 同期のひとりが赤ちゃんができて結婚、もうひとりも来年結婚するらしい。まだ就職し…

続きを読む

Stay Home

世の中が音を立てて変わっていく中、我家もここ数ヶ月で大幅に変化。 父が亡くなって独りになった母が心配で毎週末実家に帰ってきてたけど、娘も独立して落着いてきたので、3月に仕事も1年契約が終了したこともあり、4月に福岡に引っ越してきた。 実家を片付け、自分の家を片付けるのは大変だったけど、10月に亡くなった父が入院中、意識がまだはっきりしている時に私が4月から一緒に暮らすことは伝えることができていたので、その点は父も安心してたかもしれない。 父の持ち物は100冊の以上のアルバム、ネガ、カメラ、8ミリフィルムを移したDVDなど、ほとんどが写真関係、それらをどうにか移動させたり処分して、私の家具や電化製品、ジャニーズグッズなども処分して、どうにか荷物は収まった。 引越しは近所のお父さんが軽運送をしているので、息子の引越しと同様に奥さんと運んでくれた。その家の長女が高校受験だったので12月から私が英語の家庭教師を引き受け、見事志望校に合格してくれたので、彼女と小さな妹たち、息子の友だちも手伝ってくれて無事終了。 4月中、家の片付けなど忙しくしてたけど、やっと母との生活も落着いてきた。仕事を探す予定だったけどコロナを理由に母とステイホーム中。今までひとりで食事をし、一日中座ってる母の生活を思うと、これからはできるだけ安心して暮らしていけるようにしてあげたいと思いながら、日に何度かイライラする日々。 世の中も我家もどうなるか不安もあるけど、お父さん、見守っていてね。

続きを読む

成人式狂想曲

娘の成人式、無事終了。 昨年の成人式が終わった翌日に美容室を予約。田舎は着付け、ヘアメイクをしてくれる美容室が争奪戦になるので、高校生の時から目を付けていた。 散々悩んだ振袖はママ振り、一昨年、当日になって業者が逃げた事件以来、ママ振りが昨年から流行り始めたのが幸い、娘も私の着物が気に入りママ振りに決定。 私の母が一生懸命捜して買ってくれた黒の振袖、娘が着ることを期待して真空パックにしてもらっていた。30年以上経って開封してみると染みも色落ちもなかった。小物もほとんど使える。 こだわりの娘は花飾りをドライフラワーにするとメルカリなどでやっと気に入るものが揃った。 成人式の前後2日は高校と中学の同窓会、それに着るドレスもいる。メンバーが違うから同じでもいいのに、ここでも娘のこだわり。 従姉と一緒に古着屋で2枚で1万円で可愛いパンツスーツとワンピースを買ってきた。 1週間前からエステやネイル、その他諸々、うるさいこと… 高校の同窓会は東京から帰省した友達が前日から泊り、会場まで送迎、早く帰れと言ったのになかなか帰らず11時過ぎにお迎え。 当日は8時半からの着付けで助かった。11時迎えに行くと、若い美容師さんだけど素敵に仕上げてくれていた。 2才からのお友達と会場へ。2人並んだ姿に、大きくなったと感慨深いものが… 昨年はバカ殿風が数人いたけど、今年はスーパー歌舞伎風が3人、女の子もライオンみたいな子が何人かいたけど、ママ振りの子が…

続きを読む

娘の独立

社会人2年目の娘がいきなりの独立宣言からあっという間に引っ越し完了。 ロフト付きの1LDK、引越しは仲良しの男の子が二人大きな車で荷物を運んでくれて、計6人の男女が手伝ってくれたらしく、夕方私が行くとほぼ片付いていた。 私を電化製品の配達の留守番にして娘たちはIKEAへ買い物。夜遅くに戻ってきて温泉に行き、その日は8人が泊まったらしい。階段付きのロフトはダブルとシングルの布団が余裕で敷けて、男の子はリビングで雑魚寝。 新築のアパートでまだ入居者が少ないのでできたこと。 皆のアジトになることは確実なので、クレームだけは来ないようにしてほしい。 おにいちゃんと違って料理も洗濯もほとんどやらなかった娘、部屋はチョモランマ・・・ やればできるはずと威張っていた娘、今日は親子どんとスープの写メが来た。 残り物とお土産の薩摩揚げですませた母の方が堕落しそう・・・(笑)

続きを読む

CM

娘が一瞬だけ映る職場のCMの放送が始まった。県内だけの放送だけど、その一瞬を見つけた人からのライン続出で娘は毎日文句を言っている。先日はとうとう部活の顧問の先生からもメールが来たらしい。 月9の時に2回くらい流れるから、1年の間山Pと共演するかもよって言うと、「ありえんし」って怒っていた(笑) DVDを職場からもらってきたので、実家の両親にも見せることができ二人ともとても喜んでくれた。 3連休は実家でお盆の準備と掃除、それから、娘と楽しみしていたキンプリのコンサート 今回は初参戦の従弟のお嫁さん、子供たちを従弟に預け、はりきって参戦。 幸い席もバクステ前のスタンド席、肉眼でもかなり見える良席だった。 入り口で娘と一緒に来てる同級生にバッタリ、おばさんもかなりいてちょっと安心する。 顔面偏差値がメチャ高いキンプリ、ハズシ方も激しかったけど歌も上手いし踊りも上手い。 2年目の若いコンサートだったけどキラキラして楽しかった。従弟のお嫁さんも大満足、来年も行こうねと約束する。 実家の父が8月になってまた調子が悪くなり再入院したのは心配だけど大事には至らず、時間はかかるかもしれないけど暑い間は入院して、また秋にはお出かけできるようになればいいな。88才、今まで家で元気に過ごせてたのは奇跡かもしれない。 元気になったらお寺に行くと言って、我儘はたくさん言いながら治療を頑張っている。

続きを読む