内定いただきました

ハラハラドキドキの娘の就職試験。

コンクールと同時進行のため、帰ったらすぐ寝てしまうので学科の勉強はほとんど出来ず、しかも試験はコンクールの二日後。

受験は4人、人事の方は「君たちの高校3年間での頑張りは学校からの報告書で十分わかってるから」と言われ、少し気分が楽になったらしいけどまったく出来なかったらしい。

4人のうち女子3人はすっかり仲良しになり、お弁当もしっかり食べてきた娘。

一週間後の面接は顧問の先生が練習の後10時過ぎまで3日間みっちり練習をして下さった。

志望動機は母も一緒にネットで調べたりして考えたのに先生からは即却下。 「そんなのネットからパクったってすぐわかる」と母子で笑われた・・・

どうにか面接の練習は終えて、ドキドキで面接に向かった娘。

好きな食べ物を聞かれ、餃子と答え、面接官一同に大爆笑されたらしい。

やっぱりコメって言うべきだったかなと帰ってきてから悔やむ娘。

でも、面接の翌日、人事の方が学校に来られ、呼び出された娘ともうひとりの同級生に直接内定を知らせて下さった。

金融機関に拘った娘のために、この求人を取ってきて下さった顧問の先生、やさしい人事の方に本当に感謝です。

吹奏楽部の子供たちは皆10月中に内定、進学も推薦が決まるという、これまでにない好成績。

3年間頑張って本当によかったね。

ちょっと早い社会人だけど、職員をとても大切にしてくれる企業で、女性でもずっと働く方が多いらしいという娘の職場。 昨日は授与式と会食会があった。

3月から研修が始まり、早速新聞を2社読んでレポート提出もあるらしい。

自動車学校も申し込まないといけないし、最後の定期演奏会もある。

まだまだ忙しい娘たち・・・

画像


"内定いただきました" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント