幸せな誕生日

画像


またひとつ年を取りました

今年の誕生日は三連休の初日。 娘は従姉とディズニーに行くと東京へ。

今回は初日に友達に会うと従姉より1日早く出発、一人旅の飛行機やホテルも心配してたのに、なんとお友達から仕事で会えないと前日に連絡が・・・

一人でどうやって過ごしたらいいかと落ち込む娘。 でも東京着は午後、比較的初心者でも歩き易い原宿の行き方やホテルの行き方を教え、不安ながらもどうにか出発。

ホテルはダブルのシングル使用で、写真を見るととてもかわいい部屋、一人旅も経験が必要、ママも東京で当日ドタキャンされたことあるよ、などなど、叱咤激励して送り出した。

幸いホテルにも無事到着、原宿でクレープも食べ買い物も出来たらしい。 従姉とも無事合流、ディズニーシーや恵比寿のガーデンプレイス、時計広場、下北沢の古着屋まで楽しんで無事帰ってきた。

娘を送り出した私は実家で息子と合流、妹も一緒にバースデーランチ。 息子からはLUSHのバスグッズ、妹からはキーチェーンをもらった(^.^)

画像


画像


その後10年ぶりに以前英語学校で一緒に働いていたお友達と再会。

彼女主催の英語カフェに参加した。 日本人だけでも英語トークは恥ずかしいと思っていたけど、なかなか充実した内容で、参加されてる方たちも意欲的で楽しめるトークタイムだった。

今度はぜひ進行役をやらせてもらえるようお願いした。

トーク終了後、お店の電気が消えた、と思ったら音楽とともに花火のついたケーキが登場。

お友達がサプライズを用意してくれてたのだった~

画像


オーガニックのカフェだったので身体に良いシフォンケーキとアイスクリーム。 皆で美味しくいただきました 娘に写メを送ると、「若者みたいなサプライズしてもらって良かったやん」とラインが返ってきた 笑

彼女は英語学校時代からがんばり屋さんで、ずっと幼児英語教育に関わり、今ではかなりのエキスパート、海外留学の斡旋など手広くやってる女性起業家になっていた。

最近暇な私も何かお仕事があればお手伝いをさせていただく約束をして別れた。 

実家に泊まり、お彼岸の中日なので久々に妹とお寺に行こうと思い立ち、夏バテでずっと休んでばかりの父と最近は病院以外出かけない母も誘うと、お寺詣りならと行く気になってくれた。

姉妹二人で行けば父母一人ずつに付き添っていける。 お寺までは車で約1時間、 懐かしい海と町の景色に母も喜びお墓参りができた。

途中見たがっていた彼岸花も咲いていて、昼食にうどん屋さんに寄ると、いつもは食が細い母が天丼を半分以上食べてびっくり。

やっぱり無理してでも連れ出さないといけないとつくづく思った。

次はコスモスを見に連れて行かねば

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック