全治2カ月

画像


新学期前日、初めて英語の塾に行った帰りに自転車で転び右足首をケガしたドジなおにいちゃん。

坂道でハンドルを取られ、転んだ拍子に靴とバックの中に入れてたipodが側溝に落ち、痛い足を引きずりながら水の中からどうにか靴を拾い、ipodは泣く泣くあきらめ、そこから1キロ近い道を自転車で帰ってきた。

次の日に病院に行くと、ヒビとじん帯を痛めてるということでギブス固定、別の病院でもMRIを撮り同じ診断で全治2カ月と言われた。

電車通学なので松葉づえでの通学は無理、おじいちゃんたちまで応援をお願いして送迎の日々が1ヶ月((+_+))

でも、体重を支えるのが大変で1週間で反対の左足まで痛んできた。

そこで、私が行きつけの整体に連れて行くと、先生は悪い方の足を診て、再度レントゲンを撮ってもらうと、ヒビは2箇所、脱臼もしてることが判明。

脱臼を一回で治し、ギブスも両足が付けるようなギブスに変えてもらいすっかり楽になったおにいちゃん。

やっぱり整形外科は当てにならないと、母子で再認識。 なんで先生のとこに最初に来なかったのか初めの一週間が悔やまれる~

送迎の一カ月もどうにか過ぎ、連休後にギブスが取れ、早速電車通学に戻り、自転車も復活。 なんとギブスが取れた次の日は体育のソフトボールでファーストを守ったらしい(@_@;)

娘が通う高校は運動部が強く、その分けが人も多いので松葉づえの生徒も多い。 リュックに首から鞄を下げて松葉つえで駅まで歩き、電車通学する子が普通にいるらしい。

うちは過保護過ぎだったかな~

ipodはおにいちゃんのケガを知ったお相撲の親方が、使ってないからと限定品を送ってくれました。 というか私が使ってないのがあったら下さいとお願いしたのだけど・・・

先場所まで審判席でよくテレビにも映ってた親方に平気でお願い事をする母に、「母ちゃん最強」と言いながら新しい赤のipodを喜ぶおにいちゃんでした。

今日からまた自転車で塾に行くというおにいちゃん、もうケガするなよ~

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック